本文へ移動

石川県医療労働組合連合会からのお知らせ

石川県社保協として、地元国会議員に要請にまわりました。
2020-09-11
 
 9月1日石川県社保協は、石川県千選出の国会議員事務所を訪問して、要請行動を行いました。突然の訪問でしたが、すべての事務所でお茶を出していただいて、懇談することが出来ました。近藤和也議員の事務所では、岡野定たかし県議会議員と会うことが出来ました。
 
 寺越事務局長は、「医療機関・介護事業所が新型コロナウイルスの影響で疲弊している。医療機関・介護事業所は、社会を支えるもので公的資金の導入をお願いしたい」嵯峨事務局次長(県医労連書記長)は、「現場で働いている人の願いは、自分が感染源となりたくないということだ。ニューヨ-クでは、医療・介護で働く人等、社会を支えるエッセンシャルワ-カ-には、PCR検査が2週間に1回無料で行えるようになっている。厚生労働省の8月の通達は、PCR検査について、自治体の判断で実施できることとなっている。国の制度として、実現してほしい」と訴えました。
 訪問した議員 馳 浩衆議院議員 佐々木 紀衆議院議員  西田 昭二衆議院議員 岡田 直樹参議院議員 山田 修路参議院議員 宮本 周ニ参議院議員 近藤 和也衆議院議員
 藤野保史衆議院議員とは、8月22日に石川県に来られた際に、社保協として懇談しました。
  • (2020-09-11・573KB)

石川県医療労働組合連合会
〒920-0856
石川県金沢市昭和町5-13
交通会館2F
TEL.076-261-8829
FAX.076-261-8918

mail@ishikawa-irouren.jp
──────────────

0
1
3
6
1
4
TOPへ戻る