本文へ移動

石川県医療労働組合連合会からのお知らせ

自治体キャラバン 宝達志水町、志賀町訪問
2019-10-30
10月21日から石川県社会保障推進協議会の自治体キャランが始まりました。県医労連嵯峨書記長は、先日、厚生労働省から再編を名指しされた病院のある自治体を訪問し、県社保協としても抗議の声明を出したこと、県の地域医療推進室に要望を提出したこと、徳島県では、国立徳島病院の統廃合の計画を撤回させたことを伝え、自治体のみなさんと一緒に病院存続のために奮闘することを伝えてきました。宝達志水町では、町長が挨拶に来られました。
 
21日宝達志水町での懇談では、忙しい中、町長があいさつに来られました。介護職員の人手不足等が話題となりました。宝達志水町病院の担当者は、厚生労働省の会議に参加されて不在でしたが、総務課長が「自治体に何の断りもなく、名指しするやり方は、東京オリンピックのマラソンを勝手に札幌としたのと同様、納得がいかない」と発言されました。地元から参加されたみなさんも町立病院がなくなっては、困ると要望されていました。
 
 3歳から5歳児の副食費の無償化
 
 23日志賀町での懇談では、3歳から5歳児の副食費を無償化にしたと回答がありました。こどもに保険料を求める国民健康保険の均等割りに対する助成などを求めました。介護の特定加算では、「職員にアンバランスがあるから申請を見送った事業所もある」との回答がありました。
 
志賀町要請
宝達志水病院
富来病院

石川県医療労働組合連合会
〒920-0856
石川県金沢市昭和町5-13
交通会館2F
TEL.076-261-8829
FAX.076-261-8918

mail@ishikawa-irouren.jp
──────────────

0
0
9
0
0
0
TOPへ戻る